英語翻訳で笑っちゃお! > ら〜ろマンガ・アニメ > ルパン三世(盗まれたルパン/コピーキャットは真夏の蝶)

ルパン三世(盗まれたルパン/コピーキャットは真夏の蝶)

ブックマーク はてなブックマークに追加 del.icio.usに登録 livedoorクリップ! ニフティクリップに登録 Buzzurlにブックマーク Yahoo!ブックマークに登録


本日のお題 − 裏切りは女の特権だ。その特権を許す数だけ男の勲章は輝くんだ。

あれっくす的難易度: ★★★★☆


今回のお題は読者様からのリクエスト!
「ルパン三世」の 「盗まれたルパン/コピーキャットは真夏の蝶」から

リクエストありがとうございます!


「盗まれたルパン/コピーキャットは真夏の蝶」は、
「ルパン三世」のTVスペシャル第16弾のようですね。

早速今日も翻訳サイト君にお願いしてみましょう!

The betrayal is woman's privilege. Man's order shines only to the number in which the privilege is permitted.

↑翻訳サイト君の答え


おお!今日もなかなかイイ答えを出してきましたね!


しかし、翻訳サイト君ってば、今日みたいに感心するような答えを出すかと
思えば、まぁ〜ったく意味がわからない答えも出してくるんですよね。


まぁ、そこがイイんですけどね。


かなりパーフェクトに近い答えを出してくれましたが、
私もチャレンジ!


まず、最初の部分「裏切りは女の特権だ。」


これは、翻訳サイト君に近い表現で、


Betrayal is a woman's privilege.  っとしてみたい。


さて、後半の部分、「その特権を許す数だけ 男の勲章は輝くんだ」なのだが、


この部分の意味に関して考えたいと思う。


これは要するに、その特権を許せば許すほど、評判や名声(男の勲章)が上がるってもんだ。
みたいな意味でとらえたいと思う。


そうすると、「〜すればするほど」っという表現で、「the more 〜, the more 〜」
っというのが使える。


そこで、後半の部分は、


The more you allow that privilege, the more your reputation goes up.


にしてみたい。ちょっぴり原文とは違うが、そこはご勘弁。


また、「男」という部分を入れていないが、その前の部分で「女の特権」があり、
それを許すのは「男」なので、そのまま「you・your」にしてみました。


っという事で、本日のお題、

「裏切りは女の特権だ。その特権を許す数だけ男の勲章は輝くんだ。」

を、あれっくす風に英語にしてみると、


Betrayal is a woman's privilege.
The more you allow that privilege, the more your reputation goes up.

あなたがもし、稀代の大泥棒、怪盗アルセーヌ・ルパンの孫で、
祖父と同様に、卓越した技量を持った泥棒であり、

その昔相性抜群の女泥棒と組んでいて、その女泥棒の娘に
自分と組んでほしいと頼まれ、

その娘になぜ峰不二子のような裏切り者と手を組むのか?っと聞かれ、

「裏切りは女の特権だ。その特権を許す数だけ男の勲章は輝くんだ。」

っと言おうとしたが、せっかくだからここは英語で言っちゃおっかな〜
なんて時の為に覚えておこう!



ブログランキングに参加してます! アナタの清き一票、よろしくお願いします(^^)
こちらをカチッ→ 応援する
HOT
人気の英語系Blogランキング

人気のBlogをチェ〜ック
→ 

カテゴリ

おすすめ

Cool Links


注目!!