英語翻訳で笑っちゃお! > か〜こマンガ・アニメ > クレヨンしんちゃん

クレヨンしんちゃん

ブックマーク はてなブックマークに追加 del.icio.usに登録 livedoorクリップ! ニフティクリップに登録 Buzzurlにブックマーク Yahoo!ブックマークに登録


本日のお題 − ケツ出し星人だぞ〜。

あれっくす的難易度: ★★★★☆


本日のお題は、読者様からのリクエストで、
人気アニメの「クレヨンしんちゃん」から。
リクエストありがとうございます。

クレヨンしんちゃんの事をちょこっと調べていたら、大爆笑ページを
発見してしまいました!!
その名も、「北斗のクレヨンしんちゃん」 かなり笑えるので、
興味ある方はこちらへどうぞ 

さて、本日のお題の 「ケツ出し星人だぞ〜。 」 は、どう考えても
まともな英語にはならないと思うが、がんばってみよう。

例の如く、某翻訳サイト君にがんばっていただこう!
なんて出るんだろ? 

入れてみると

they are KETSU 出し星 people -
(翻訳サイトが出力したものをそのままコピペしました)

わぁっはっはっは!! 久しぶりに大ヒット!
「ケツ」 が 「KETSU」になってるところが微妙におしゃれ♪
「KONISHIKI」のようだ。

「KETSU 出し星 people」って、コレはコレでなんだかまとまってていいなぁ。

いやぁ〜、翻訳サイトって本当にいいもんですねぇ〜。


しかし、これをまともに翻訳するとなるとかなり大変・・・・
どうしましょう・・・・

まず、「KETSU」・・・・ じゃなかった、「ケツ」だが、これは 「ass」っとなる。
ちなみに、お上品に「お尻」っとなった場合、「bum」や、「behind」っという。

次に「星人」だが、コレは普通に「alien」っとなる。
全く関係ないが、先日土曜日から「Alien vs. Predator」なる映画の公開が始まった。
是非とも見たいものである。

次は、一番大変と思われる、「だぞ〜」。 これは無理です。ゴメンなさい・・・・
しかし、意味するところを考えてみよう。
ようはしんちゃんが、お尻を出しながら言うのだから、
「俺は〜だぞ」っとなるわけで、
それならば、「俺は〜」 を取って、「I'm a 〜」 を使ってしまおう。

正しい英語で無理矢理くっつけると、

I'm an ass showing alien. っとなる。

厳密に言うとコレを訳した場合、「私はケツを見せる異星人」っとなるが、
まともな英語だとコレが限界。

仮に、勝手に「ケツ出し星人」 という英単語を作るとしたら、
土星人(Saturnian ) にならって、 「asshownian」 をオススメしたい。

その場合は、「ケツ出し星人だぞ〜。 」 は、「I'm an asshownian.」っとなる。
ちなみに 「asshownian」 を発音するとなると、
「アスショーニアン」 とさせて頂きたい。

いつの日か、日英辞典で 「ケツ出し星人」を追加する日がきたら、対訳を「asshownian」に
して頂きたい。

個人的に 「asshownian」 を非常に気に入ったので、
本日の英語版は、「I'm an ass showing alien.」 と、「I'm an asshownian.」
を両方録音させて頂きました。 特に 「asshownian」 の発音は
世界中でココでした聞けないので是非!
   ↓

英語の発音を聞いてみよう

 英語音声



ブログランキングに参加してます! アナタの清き一票、よろしくお願いします(^^)
こちらをカチッ→ 応援する
HOT
人気の英語系Blogランキング

人気のBlogをチェ〜ック
→ 

カテゴリ

おすすめ

Cool Links


注目!!